産婦人科医師が実体験からお伝えします!

伊集院整骨院の産後骨盤矯正は
医師、助産師、看護師などの
医療に携わるお仕事をされている沢山のママさん達が、
ご自身の産後骨盤ケアで通われております。

そしてこの度は、
36歳で第一子をご出産されて
当院の産後骨盤矯正に通われた産婦人科医師に
産後の骨盤ケアについてお話を伺いました。

伊集院最近は産後に骨盤ケアをすることの大切さが広く認知されてきたと感じます。
産婦人科医師の視点から産後に骨盤ケアをする重要性や、日本の産後骨盤ケアの現状についてお聞かせ下さい。

産婦人科医師骨盤底筋群は子宮、膀胱、直腸などの骨盤内臓器を支える役割を持っていますが、
妊娠・出産によって負荷がかかり、子宮や膀胱などの骨盤内臓器の下降や尿もれなどの症状が現れることがあります。
出産直後には症状が現れなくてもその後の妊娠中やさらに年齢を重ねてから症状が現れることがあります。

症状が定着してしまったあとで骨盤底筋群のトレーニングを行っても完全に回復させることは難しく、
予防的な骨盤底筋群のトレーニングが重要なのですが、
現在の日本では出産後のお母さんの骨盤底筋のケアに対して具体的に指導される病院は少ないのが現状です。
育児で忙しい生活の中でも無理なく心がけられるトレーニングを習得することは有意義であると思います。

伊集院産後のママ達は自分の事は後回し、
いつも赤ちゃんに全力で向き合っているがために様々なお身体の悩みを抱えている方も多くいらっしゃると思います。
そのような子育てを頑張っているママさん達に一言お願いします。

産婦人科医師妊娠・出産は女性の身体に大きな影響をもたらします。
産後は育児に追われ、自分の身体のことはつい後回しにしてしまう方が多いと思いますが、
一生つきあっていく自分自身の身体をメンテナンスする時間をもつことは大切なことだと思います。

すでにはっきりとした症状が出ている人はもちろんですが、
産後のすべての女性に骨盤ケアを経験してみることをお薦めしたいです。

伊集院先生が36歳で第一子をご出産されて、
お身体にどのような変化があったのか、
また産後どのようなお悩みがあったのかなどをお聞かせ下さい。

産婦人科医師出産後は全体的にお腹の筋肉が柔らかくなり、
全身の筋力が落ちたように感じていました。
骨盤に不安定感と左右差があり、立ち上がるときなどに股関節の一部に痛みを感じていました。

また慣れない授乳姿勢や、添い寝・添い乳の姿勢を保持する筋肉と抱っこ紐の食い込む肩や腰が疲れていました。

産後1ヶ月は安静に過ごしていましたが、
思い立って産後2ヶ月目に走ってみたところ、身体が重く、ほとんど足が浮かず、
産後はこんなに身体が変わってしまうのかと愕然としました。

これまで「整体」というものを経験したことがなく、
強い力を加えるマッサージも苦手でしたので、
「産後整体」がゴキ!ボキ!という痛いものだったら嫌だなと思い、2ヶ月間どうしようかと悩みました。

伊集院先生が実際に当院の産後骨盤矯正コースを受けてみてどのような施術内容だったか、
またお身体がどのように回復していったかなどを教えて下さい。

産婦人科医師私は産後4ヶ月から伊集院整骨院に通いました。
毎回施術前に自分の肩関節や股関節の左右差を確認しました。
肩甲骨周囲や腰、首の後ろなどを中心にほぐしてもらったあとに、
腹部や骨盤底筋を鍛えるトレーニングの指導を受け、
自宅でそれを続けるということを1〜2週間おきに繰り返しました。

毎回施術後には驚くほど左右差が解消しましたが、次に行く頃には再び左右差が出てしまいました。
しかし、続けていくうちに徐々に左右差が整っていくのを感じました。
10回の施術が終わる頃には、以前感じていた肩腰の疲れや股関節の痛みは気にならなくなりました。

また、指導された筋力トレーニングは、特別な道具を使わず思いついた時にすぐに行えるので、
育児の合間に簡単に続けることができました。
これは、施術期間が終わったあとも続けていきたいと思います。
施術の痛みは「イタ気持ち良さ」程度であり、恐れていたものではありませんでした。

伊集院産後骨盤矯正を受けたいとお考えのママさん達は沢山いらっしゃると思いますが、
皆さんの頭によぎることは「施術を受けている間、
赤ちゃんをどうしよう?」だと思います。
先生も産後骨盤矯正を行っている整体院、
整骨院選びのポイントは「託児付き」である事だったと思いますが、
実際に当院の保育士による無料託児付サービスをご利用された感想をお聞かせ下さい。

産婦人科医師数ある「産後骨盤矯正」の広告の中から、
伊集院整骨院をはじめに選んだ理由は、「託児つき」に惹かれたからです。
施術中に子供が同席できる施設は他にもあるのかもしれませんが、
やはり子供があちこち動いたり、泣いたりしてしまえば気になるし、
中断して抱っこしないわけにはいかないと思います。

施術時間に保育士さんが「別室で」保育をしてくれるという点は大きな魅力に感じました。
施術で預けた日が初めて家族以外の人に子供を預ける経験でしたので少し心配していましたが、
生後4ヶ月の息子は泣くこともなく穏やかに過ごしており、
保育専門職の方に預けることへの心強さを感じました。

また、息子の名前を呼びながら保育中の様子を細やかに報告してくださる様子に安心するとともに、
ひととき子供から完全に離れる時間をもつことで自分の身体のケアに集中し、
心身ともにリフレッシュすることができました。
予約時間より少し早めの時間から保育室内で授乳させてもらい、
息子が落ち着くまで待ってから施術に臨めるよう、いつも柔軟な対応をしてくださったことにも感謝しています。

伊集院先生、大変お忙しい中お時間を取って頂きありがとうございました。
今回のお話は産後のママさんにとって大変貴重な知識になると思います。
私たちはこれからも全力で“産後ママの笑顔の輪”を広げていきます。

~子どもの幸せはママの笑顔から~

伊集院整骨院グループ代表 伊集院博

043-247-3755

047-489-5388

お電話の際、「初めてです。ホームページを見ました。」とお伝え頂くとスムーズです。
TOP