妊活ブログ

スーパーライザー治療による不妊症への効果

1)スーパーライザーとは?

 

スーパーライザーは数ある赤外線治療器の中で最も身体の深部まで光を到達させ温めることのできる光線治療器です。一般的な赤外線治療器は皮膚や筋肉までしか光が届かないのですが、スーパーライザーは筋肉よりさらに深部にある自律神経や動脈、静脈、リンパなどへのアプローチが可能となる最新の光線治療器です。

スーパーライザー照射は不妊治療に有効的で近年大変注目されております。

 

 

2)頚部にある星状神経節へのスーパーライザー照射の効果

 

 

自律神経には拮抗した作用のある交感神経と副交感神経があり、お互いに良い状態を保つたけにバランスを取り合っています。そして不妊症の方は多くのストレスを抱えており交感神経が優位になっている方が多いです。交感神経が優位になってしまうと血管が収縮し血流が悪くなってしまいます。

 

スーパーライザーを頚部にある星状神経節へ照射すると交感神経の働きを抑制して、副交感神経が優位な状態になり血管が拡張し脳の血流量が増加します。

 

脳には視床下部と脳下垂体という女性ホルモン分泌を司る中枢がありますので視床下部と脳下垂体への血流がよくなると卵胞刺激ホルモン、黄体形成ホルモンなどの女性ホルモン分泌が整います。

 

 

3)腹部へのスーパーライザー照射

 

 

解剖学的に説明すると下腹部にある内腸骨動脈、子宮動脈が子宮や卵巣へ栄養を供給しています。ですから内腸骨動脈、子宮動脈の血流が悪いと子宮や卵巣の栄養状態が悪くなり機能が低下してしまいます。

 

不妊症の方は血流が悪く腹部や下半身の冷えている方が多いです。スーパーライザーの腹部照射により内腸骨動脈、子宮動脈の血流を良くして冷えを改善することは子宮や卵巣の機能が良くなっていきます。

 

その結果として子宮環境が整って子宮内膜が厚くなり受精卵が着床しやすくなる。卵巣機能が改善して良質な卵子が育つなどの効果が期待できます。

 

 

4)スーパーライザーの信頼性

 

スーパーライザーは現在全国すべての国立大学の病院で使用されており、優れた治療効果と高い安全性を両立させた光線治療器です。

そしてスーパーライザーと鍼灸を併用して治療を行っている施設は少ないですので是非ご体感して頂ければと思います。

043-247-3755

047-489-5388

お電話の際、「初めてです。ホームページを見ました。」とお伝え頂くとスムーズです。
TOP